FAQ of アラスサッカーセンター緑山スクール

スクール インフォメーションA


よくある質問FAQ

Q:スクールの特徴は何ですか?
1) 一貫指導・・・。ヘッドコーチがスクール生全員を6年生卒業まで責任を持って育成いたします。
2) キーワードは「覚醒」。サッカーの基本技術(テクニック)は....①ボールを蹴る(シュート・パス・時にはクリア)。②ボールを止める(コントロール・トラップ)。③ボールを運ぶ(ドリブル・突破)。しかも、動きながら、そして見つけながらできるコト。「ヒトのプレーを真似するのではなく、自分の基本フォームを磨き、さらにそれらを応用することで相手と駆け引きのできる選手育成を目指します。」>>アラスの目指すサッカーは、ただ闇雲にはやいだけではなく、観ていて駆け引きの美しいそして楽しい子供の遊びのようなサッカー。すべては遊びの中に隠されています。相手と駆け引きする場面を楽しんだり、成功を喜んだり....失敗を悔しがったり....そのためにはサッカーの基本技術が身についているというコトがとても重要です。
3) 年度の前期はすべてのクラスでサッカーの基本技術向上を行います。後期は、「コ-ス別トレーニング」に入ります。よりゲームに近い設定でそれぞれの技術をゲームで生かすゲーム戦術トレーニングを行います。
4) 毎月、トレーニングデー1、トレーニングデー2、ゲームデー(実践形式)、ワールドカップ(大会形式)を開催。
5) 2カ月に1週、天候不良にてスクールが中止となった場合の「振替週」がございます。スクールカレンダーの黄色の部分をご確認ください。
6) 月に一度、ご都合による振替制度があります。くわしくは都合振替はコチラをご覧ください。
Q:コース別トレーニングとはどのようなコトでしょうか?
スクールカリキュラムは、子供の発育と発達に合わせたテーマが設定されています。さらに、サッカーの基本技術をゲームで生かすためのゲーム戦術習得がコース別トレーニングということです。「サッカーの技術はあるけれど、どうもゲームでそのチカラを発揮できない。」そいういった選手をたくさん見てきました。
サッカーのゲームでは攻守にわたり①状況分析をし②プレーをいくつかイメージし③決断します。そして④プレーを実行するわけですが、ミスが起こった場合原因はいくつか考えられます。
1)状況分析の有無(攻守にわたる戦術眼)
2)判断の速さ(頭のスピード)
3)判断の良し悪し(戦術的な思考)
4)実行した技術的な問題(基本技術の習得)
があげられます。
ゲーム力を習得するには今自分がどこにいてどんな状況でどんなプレーしたら効果的なのか、といったコトを戦術的に判断できるチカラがすでに小学生年代から重要となります。
そしてさらにアラス・トレーングセンターU-12(アラスU-12)コースでは、「伝え合う心を大切に、自ら動き自分の良いプレーを伸ばす」ことを主眼に、自立を促すために必要なさまざまな活動を行っています。
将来より高いプレッシャーのかかるゲームで自分の特徴を生かし、ゲーム力を発揮する準備を整えるコースです。アラス・トレーニングセンターU-12は毎年2月11日のスクール内部セレクションに合格した選手で構成されています。いきなり外部から優れた選手を選ぶというよりは、アラスで育てた選手から選出することを基本理念としております。(ナカで育てる)

ページの先頭へ

Q:人工芝はゴムチップ入りですか?
FIFA(国際サッカー連盟)の世界大会でも使用実績があり、JFA(日本サッカー協会)公認人工芝「モンドターフ」という人工芝でのトレーニング環境です。この芝はほどんど天然芝の感覚で従来のゴムチップ人工芝とは異なり、人体に全く害がなく関節などにも優しい「エコフィール」という緑の樹脂チップが使用されています。安全・リサイクル性(エコロジー)に富んだ、そして本格的なトレーニングに最適なイタリア製の人工芝は、ヨーロッパ有名クラブやイタリアナショナルトレーニングセンターなどでも使用されていている世界でも評価の高い人工芝です。
Q:クラブハウスで着替える場所はありますか?
2階建てのクラブハウスには男女ロッカー・シャワー・トイレ・サロン(休憩スペース)が用意されています。女子も安心してご利用ください。
Q:保護者が観る場所はありますか?
クラブハウスの前に一段高いウッドデッキの観覧テラス(屋根付)がございます。もちろんクラブハウスの一階や二階からもご覧いただけます。
Q:駐車場はありますか?台数は?
施設全体に無料駐車場が40台ございます。スクールで利用できる台数は36台分(クラブハウス横の4台はご遠慮いただいております。)と台数に限りはございますが、混雑時と予想されるスクール入れ替えの際は、一時的に駐車しても問題のない場所もございます。どうぞご協力をお願いいたします。

ページの先頭へ

Q:スクールの中止はどういった判断基準ですか?判断はどのタイミングですか?何で確認できますか?
サッカーは基本的に雨の中でも行うスポーツです。お着替えとタオルをご持参ください。雨天練習後は暖かいシャワーをご利用いただけます。
とはいえ、スクール生の健康を害する可能性のある以下の環境ではスクールが中止となる場合がございます。
①気温5~10°以下の冷たい雨の場合 ②台風など悪天候により警報が発令されていて通学自体が危険である場合
以上、各クラスの1時間前には判断いたします。お電話もしくは当アラスホームページもしくはアラスモバイルサイト(http://www.alas.jp/m/)にてご確認いただけます。
Q:年月会費・年会費は8月もありますか?
スクールがお休みとなる8月は月会費・年会費の引落しはございません。
※別途夏季短期スクールがございます。(別途お申込み)
Q:最寄のバス停はどこですか?
スクールの目の前に青葉台方面からの「緑山バス停」および鶴川方面からの「三輪緑山2丁目バス停」がございます。(徒歩0分)
小田急線「鶴川」、東急線「こどもの国」「青葉台」「田奈」「恩田」、横浜線「十日市場」からのバスもご利用ください。
Q:登録クラブチームは作らないのですか?
そのようなご要望をいただく場合があるのですが、「すべてのプレーヤーにより良い指導環境を提供するコト」を第一義ととらえ、アラスサッカーセンターは登録クラブチームの運営は行いません。
夏季合宿大会参加やスクールゲーム(対外試合)を実践するセレクトコース、「アラス・トレーニングセンターU-12」を運営しています。

ページの先頭へ

Q:月4回の練習ではないのですか?
学校の長期休暇(夏休みなど)に併せたスクールスケジュールとなっています。年間約40回の練習を11ヶ月の月会費で割るといった考え方です。
Q:会費の自動引落しは郵便局でも大丈夫ですか?
全ての金融機関、銀行、信用金庫、郵便局などご利用いただけます。
Q:祭日はお休みですか?
基本的にお休みです。クラスカレンダーをご確認ください。
Q:学年が変わる4月に希望クラスに進級できますか?
年度末を迎える2月の終わりから3月の初めにかけ、4月以降の希望クラスを集計いたします。なるべくみなさまのご要望にお答えできるように調整いたします。ご希望クラスが定員を上回った場合は、曜日などの調整にご協力いただく場合もございます。なお、スク-ル定員の総数は確保させていだく継続制度がございます。(継続制度)
Q:夏休みの活動はありますか?
通常スクールはお休みとなります。別途お申込みにて毎年「夏季短期サッカースクール(アラスベーシック/リフティング・キック/ゲームコーチングコース)」また、「冬季短期スクール(サッカーサーキットコース)」を実施しております。
Q:スク-ル入会時にユニフォームなど別途費用のかかるものはありますか?
なるべく初期費用のかからないよう、そのようなものはございません。服装は自由で結構です。トレーニングに必要なサッカーボールや備品などはスクール側で用意いたします。みなさんは運動できる服装、着替え、トレーニングシューズ、すねあて(幼児クラスは除く)、飲料水をご用意ください。

TOPに戻る

ページの先頭へ